Top >  結納に関わる費用 >  金封ふくさについて

金封ふくさについて

"結婚式やお葬式に参列するときにご祝儀・お悔やみ代などお金を封筒に入れて持参すると思います。
ご祝儀袋などは百円均一で売られていますし、いざというときにコンビニでも売っていますので困ることはありませんが、それをカバンやスーツに入れておいて出すときに少し折れ曲がったりして汚れた経験ってありますよね。
そんなときに使われるのが金封ふくさという入れ物です。ちりめんのしっかりした厚紙の入った封筒みたいなもので、そこの内部にご祝儀袋などを入れて持っていくことができます。せっかくのお祝いやお悔やみを汚い姿で出すのは失礼です。結婚式のお返しのカタログギフトなんかにも載っていますので、ぜひ一つは金封ふくさを持っているべきでしょう。"

関連エントリー

結納の費用は? 婚約の品 結婚指輪について 結納金について 仲人に掛かる費用 結納会場の費用 着ていくスーツのマナー 行くべきか行かざるべきか 金封ふくさについて


結納に関わる費用

ウェディングの費用

結婚式外の費用

家計と貯蓄

出来ちゃった結婚

国際結婚

リンク集

結婚のお話

サイトについて