Top >  ウェディングの費用 >  結婚式場の予約金

結婚式場の予約金

結婚式の費用は式の1週間前に支払うのが一般的です。予約を行うのは早い場合は1年〜半年くらい前です。仮り予約の後、結婚式の予約をするときかかる費用の一部分、(それぞれの式場で決まられています。)10万〜20万円くらいを予約金という形で支払いします。
その費用は結婚式の費用支払いのとき精算されます。

万が一、結婚式がキャンセルになった場合、この予約金は返金されないこともあります。手数料として一部,差し引かれることもあります。式に日が近づくにつれ、キャンセル料は高くなります。
場所は変わらず日だけ変更の場合はそのまま予約金として扱われます。
万が一キャンセルとなった場合は別の日があいていたら予約するのか式場をキャンセルするのかどの様な形にせよ、早めに式場に連絡しましょう。

関連エントリー

結婚式場の予約金 結婚式の費用 結婚式の料理 衣装に掛かる費用 引き出物について ウェディングケーキ ご祝儀 スタッフへのお礼 結婚式のオプション マーメイドラインで大人ウェディング 路線変更にびっくり シルエット重視


結納に関わる費用

ウェディングの費用

結婚式外の費用

家計と貯蓄

出来ちゃった結婚

国際結婚

リンク集

結婚のお話

サイトについて