Top >  結婚式外の費用 >  新居で必要な家具

新居で必要な家具

結婚まで一人暮らしをしていた人ならばある程度揃っているので足りない物を買い足すだけそれほどの出費にはならないでしょう。両親と同居の場合もそうですね。今まで使っていた一人暮らしのものは処分して気分一新で全て買い換えたいという人もいるでしょう。でも色々お金がかかります。節約して使えるものは使うというスタイルを持ちたいものです。

それぞれが両親と同居していた場合は家財道具を買い揃えることになります。家具・電化製品なども実際の住む場所、置く場所を考え、サイズは計測した上でお店に出かけ購入しましょう。長く使うのもです。その場の思いつきで買わずに飽きのこないシンプルなものがいいのですが、でも少しはこだわりの物も揃えたい気持ちもあります。二人で、意見を出し合い納得した上で購入しましょう。
高級志向の方と節約志向の方とはずいぶん違ってきますがまあ一般的なものの買い揃えでは50万〜100万くらいあれば十分でしょう。お祝いをたくさんいただける親戚の方に結婚のお祝いを家財道具で頂くのも思い出になりますし、節約にもなります。親戚の方に家財道具をお願いするときは予算もお聞きして欲しいもの予算以内の物をお願いすればいいでしょう。希望するものプレゼントできたらプレゼントするほうも嬉しいです。後日、新婚家庭を訪問したとき自分たちでプレゼントした物を使って頂いていればなおさら嬉しいです。

関連エントリー

二次会の費用 新婚旅行について 新居の費用 新居で必要な家具


結納に関わる費用

ウェディングの費用

結婚式外の費用

家計と貯蓄

出来ちゃった結婚

国際結婚

リンク集

結婚のお話

サイトについて