Top >  結婚のお話 >  酔った親戚客が踊って転倒。救急車を呼ぶ騒ぎに。

酔った親戚客が踊って転倒。救急車を呼ぶ騒ぎに。

"以前出席した結婚式のこと。私は新婦側の友人として招待されていました。
新婦は35歳で、誰もがもう結婚しないだろうと思うようなキャリアウーマン。しかも幼い頃に母親を亡くされ、お父様が育ててこられました。
大学も奨学金をもらいながら、卒業。大手企業で営業マンとして頑張っていました。そんな彼女の式ですから、私たち友人も心から喜んでいました。
ところが、新婦の伯父にあたる人もよほどうれしかったようで、披露宴の最初から随分お酒が進んでおられました。披露宴の途中からは席を立ち、みんなに引き戻されるの繰り返し。よほど嬉しいのだろうと周りは温かく見守っていました。ところが、式の後半いよいよ花束贈呈のシーン。伯父さんはまたもや、酔ってふらふらと新郎新婦の元へ。ところが、酔って足が絡まり大転倒。
「ゴーン」というすごい音ともに倒れてしまいました。みると頭から流血!
とうとう救急車まで呼ぶ騒ぎに!!でもその後は無事終了しました。
きっとあの伯父さん随分怒られたでしょうね。怪我はたいしたことがなかったようで一安心でした。"

関連エントリー

自分に納得がいけば30代での結婚はアリ 適度に若く適度に大人な30代の結婚はベストタイミング 酔った親戚客が踊って転倒。救急車を呼ぶ騒ぎに。 結婚式前日に…! サプライズ生徒 お見合い結婚も恋愛結婚も差はない 一度は経験しても良いと思います お見合いも出会いの一つ 20代で結婚を希望しているけど難しい部分も 長男と結婚はやっぱり大変 婚活が流行っていますね 過去の事を後からネチネチ言う人 かっこいいけど、ズバズバ言ってくる彼 様々なことにだらしない人とは、恋愛したくないですね。


結納に関わる費用

ウェディングの費用

結婚式外の費用

家計と貯蓄

出来ちゃった結婚

国際結婚

リンク集

結婚のお話

サイトについて